ホーム / お知らせ一覧 / コラム / 【第2回】エコで健康志向、そして速い!
2021.08.12
コラム

 エコで健康志向、そして速い!                                           

コラム監修:自転車総合研究所 所長 古倉 宗治

2回目のコラムは、自転車のメリットについてお話したいと思います。自転車のメリットはたくさんあると思いますが、みなさんだったらどんなことを挙げますか?

車ではなく自転車を使えば、CO2の削減にもつながります(=エコ)。自転車は適度な運動にもなり健康的な乗り物なので医療費の削減につながるかもしれません(=健康志向)。

                                                                                                               

先日、そんなエコで健康志向な自転車を30分走らせて、普段あまり行かない街まで行ってきました。道中、思いもよらず、お洒落なカフェを見つけてコーヒーを飲んだり、偶然、友人が住んでるマンションの前を通ったり、昔この道を通ったことあるかも?と記憶を辿るのもまた楽しく感じました。そして電車の中からは見えない景色や徒歩圏内では見れなかった景色が広がり、自転車で行くことによって心身ともにリフレッシュできました。

こんなに色々と楽しませてくれる自転車ですが、最大の魅力はなにかと聞かれたら、私は「速さ」と答えると思います。

いわゆるママチャリ運転時の速度は時速15㎞といわれています。分速だと250m、つまり自転車は1分間に250m進めることになります。分速80mの徒歩と比べると約3倍の速さです。

※「不動産の表示に関する公正競争規約施行規則」による

徒歩は言わずもがな、今回自転車で行った場所は、電車だと2~3回乗り換えないと行けない街だったので、ドア・ツー・ドアだと自転車のほうが断然速いということに気が付きました。ちなみに、徒歩と比べて速さが約3倍になる自転車ですが、行動範囲は、なんと10倍(!)にもなり、徒歩よりも格段に行動範囲が広がるんです。

10分間で進める距離と範囲

もちろん、「リフレッシュできる」、「速い」、「行動範囲が広くなる」「エコ」、以外にも自転車のメリットはたくさんあります。

私が日々感じている自転車の良いところをあげると・・・

♪電車では座れなくても自転車は必ず座って行けて楽ちん

♪荷物が少しあっても大丈夫(かごに入れます)

♪交通費がかからない(電車・バス等と比較)

♪渋滞に巻き込まれない(車と比較)

など、良いことばかりです。

コロナ禍では、「密を避ける」という点もメリットの1つですよね。

みなさんも普段は電車や車で移動している場所や、日ごろ行きたいと思っていた隣の駅、或いは、隣の街まで、自転車で出かけてみてはいかがでしょうか。時間の短縮はもちろん、心身のリフレッシュになりますし、知らなかった街の風景が見えて新しい発見があるかもしれません。

但し、暑い日が続いていますので水分補給はこまめに、くれぐれも熱中症にはお気を付けください。

 

>>前回のコラムへ

FAQ / CONTACT

駐輪場利用に関するよくある質問をまとめました。

HOW TO USE

ご利用についての簡単な流れをご確認いただけます。

エリア
検索
駅・路線
検索
フリーワード
検索